昨今では、赤瓦屋根の古民家を見かけることも少なくなってきました。沖縄の伝統とも言える赤瓦屋根ですが、古き良き歴史を表す一方で、古民家としてキレイな保存状態を保つことが難しくなっているようです。

この記事では、沖縄の象徴でもある赤瓦屋根について、古民家のリフォームが可能かどうかをご紹介します。赤瓦屋根のメリット・デメリットについても解説しますので、あわせてご参考にしてください。

沖縄伝統の赤瓦屋根は注目を集めている

赤瓦の古民家は沖縄の伝統として知られており、「沖縄赤瓦」「琉球赤瓦」とも呼ばれています。赤瓦は適度な吸水性を持っていることが特徴の1つで、急なスコールでも水分を吸い込んで、晴れた後にすぐさま水分を蒸発させます。

そのとき、熱を逃して室内を涼しくする効果が期待できるため、赤瓦屋根は室内の温度を快適にしやすいと評されることも。沖縄の歴史を感じる伝統品でもあり、昨今では「沖縄の雰囲気を楽しみたい」と沖縄以外の地域でも沖縄産の赤色釉薬瓦を導入するシーンもあります。

古民家のリフォームであえて残す選択肢も

いまでも沖縄に存在する赤瓦屋根の多くは、築40~50年も経つ古民家です。そのため、お家のリフォームを期に赤瓦屋根を取りやめたり、お家を一新したりする方もいます。

とはいえ先述したとおり、赤瓦屋根は沖縄の雰囲気を感じられる工芸品としても人気を集めています。古民家をリフォームして自身で暮らすだけでなく、赤瓦屋根と古民家の雰囲気を残しつつ、別荘やカフェ、宿泊施設として貸し出すのも選択肢のひとつです。

「先代から受け継いできた物件を取り壊すなんて!」と考えている方は、赤瓦屋根の古民家をリフォームする際にあえて雰囲気を残し、別の用途を見出してみるのもおすすめです。

売却・購入時は建物の状態を要確認

赤瓦屋根の古民家をリフォームするときは雰囲気を残すことで、沖縄の歴史を感じられます。しかし、歴史のある建物だけに、どうしても建材の状態が悪くなってしまう場合もあります。

そのため、赤瓦屋根の古民家をリフォームするなど売却・購入を考えているときは、建物の状態をよく確認することが重要です。長年人が住んでいない場合は雑草等の管理ができず、建物内部まで忍び込んでいるシーンもあります。

さらに、木造建築がほとんどの割合を占めているため、シロアリ被害にも注意しなければなりません。木材部分の痛みが酷い場合は倒壊のおそれもあるため、建物の状態を専門家にチェックしてもらいましょう。

赤瓦屋根の古民家が持つメリット・デメリット

赤瓦屋根の古民家をリフォームするとき、さまざまな理由から「できるかぎり現在の風体を残しておきたい」と考える方もいます。ここでは、赤瓦屋根の古民家にあるメリット・デメリットをご紹介します。

赤瓦屋根のメリット

赤瓦屋根は沖縄を表す伝統品の1つともされ、耐久性に優れています。瓦屋根には、「割れたりヒビが入ったりしてもその部分を交換すれば良い」というメリットがあり、部分ごとの補修を行いやすい点がメリットです。

また、沖縄の夏場ではよく見られる「スコール(突然の大雨)」も、赤瓦屋根特有の水分の吸収&蒸発による気化熱の応用で、室内の温度を下げやすいメリットがあります。

断熱性にも優れており、「太陽光を反射して熱を吸収しにくい」「適度な放熱性がある」など、夏は涼しく冬は暖かい空間を作りやすいです。

「部分的なメンテナンスで管理コストがやすい」「沖縄の雰囲気を感じられる美観性に優れている」「赤瓦屋根の寿命が50~100年と耐久性も高い」など、赤瓦屋根にはさまざまなメリットがあります。

赤瓦屋根のデメリット

台風や地震のときに、瓦が落ちて割れるなどの危険性があります。しかし、沖縄の赤瓦屋根はすべての隙間を漆喰で埋め立てています。そのため、他の地域で見られる通常の瓦屋根に比べると、強風や地震で瓦が落ちにくくなっています。

一見するとデメリットではないように思えますが、耐久性の高い赤瓦屋根に比べると、漆喰自体の耐久性が低い点がデメリットです。赤瓦屋根自体に問題がなくても、台風や地震対策のために漆喰のメンテナンスを行う必要があります。

赤瓦屋根の古民家をリフォームするときは建物自体に着目しよう

赤瓦屋根は沖縄の歴史が醸し出す独特な雰囲気を守りつつ、機能性にも優れているなどさまざまなメリットがあります。一方で、赤瓦屋根の耐久性が50~100年と長い反面、50年も経過した古民家がたいへん傷んでいる事実は避けられません。

沖縄の歴史・文化を残すという意味でも赤瓦屋根は貴重で、耐久性が落ちてしまった建物が倒壊・解体されてしまうのは少々もったいないように思います。そのため、沖縄の雰囲気を残しつつ古民家のリフォームを考えている方は、ぜひ弊社までご相談ください。

お客様の住居用や、あるいはほかの運用方法にマッチしたリフォームのご相談など、さまざまな面からサポートをさせていただきます。