相続税対策(不動産賃貸には相続税対策の効果があります!)

相続税対策の観点から言えば、資産は現金(貯金など)のまま所有しておくより、不動産(建物など)に変えて所有しておく方が好ましいとされています。実際に相続税について施策を巡らせている資産家の方は、その約7割の資産を不動産として所有していることが多いとか。

それは何故かと言いますと、現金と不動産では課税評価が異なるためです。現金の場合は金額そのものに対して課税されることに対し、不動産の場合は相続時の状況に応じた評価に対して課税されます。つまり税金計算の元となる金額が、不動産の方が低くなるのです。

たとえば1,000万円分の資産があるとします。現金のまま所有していれば、相続税の評価額は1,000万円のまま。しかし不動産に変えていれば、活用方法(更地のままか住宅を建てて賃貸経営をしているかなど)によっては評価額を7割~半額近くまで引き下げることもできるでしょう。また建設費用1,000万円の場合でも、評価額700万円に低減することも可能です。

ちなみに、心配な方はあらかじめ相続税額を試算しておくこともできます。考えられる相続税の額に応じて生前贈与を行い、相続税額を減額するのもひとつの手。場合によっては相続税額を0円にすることも不可能ではありません。

不動産賃貸には相続対策の効果があります!

今回ご紹介した相続税の対策法や資産継承については、やはり専門的な知識が必要となります。 てだこ那覇支店は、弁護士、司法書士、税理士、土地家屋調査士などその道のプロフェッショナルと提携し、最適な解決法をご提案致します。相続問題・税金関係のご相談についてもお気軽にお問合せください。

資産運用のパートナーをお探しなら、那覇を知り尽くした株式会社てだこ那覇支店にお任せください!

委託管理についてのご相談は

TEL:098-943-0039

資産活用関連のサービスservice

資産活用
相続対策

アパート経営、土地活用、マンション経営、相続税対策、資産継承、賃貸経営のすべてをお引き受け!将来に 繋がる安心・安全な経営をお約束します!

詳しくはこちら

デザイナーズマンションのご提案

那覇のロケーションを考えるとこれからはデザイナーズマンションのニーズが増えてきます!その需要を供給することで物件を収益化できます!

詳しくはこちら

ペット可・共生型の賃貸経営のご提案

基本のノウハウが理解できれば怖くない、ペット可・共生型の賃貸経営。「ペット可」から一歩進んだ「ペット共生型」賃貸へ。

詳しくはこちら